佐藤拓雄アナ 「プロ野球ニュース」と加藤博一さん・・・仙台放送アナウンサーコラム

スポーツ報知
仙台放送の佐藤アナウンス部長

 かつてフジテレビ系列の地上波で放送していた「プロ野球ニュース」という番組をご存知でしょうか。楽天イーグルスが誕生するはるか以前のことで、仙台にはプロ野球球団はありませんでしたが、年に数回、当時の県営宮城球場にプロ野球がやって来ると、私たち仙台放送のアナウンサーが、仙台のスタジオから、解説者とともに試合結果をお伝えしていました。

 私も入社間もない駆け出し時代に何度か担当させてもらいましたが、なかなか緊張する仕事でした。

 その理由の一つは、生放送である上、原稿を一切準備してはいけない、となっていたこと。原稿を「読む」のではなく、実況中継のように、解説者と柔軟にかけ合いながら喋るためです。頼りは、現場でつけてきたスコアブックだけ。加えて、解説の方々は、子どもの頃にテレビで見た元スター選手、そして「プロ野球ニュース」自体が学生時代から見ていた憧れの番組。これだけ揃えば、経験のない若造には、技術的にも心理的にもハードルは高くなるというものです。

 初めて担当した時の解説者は、元大洋ホエールズ「スーパーカートリオ」の一人、故・加藤博一さん。私が初めてと知るや、何度も何度もリハーサルを繰り返し、指導してくださる、本当に優しい方でした。初「プロ野球ニュース」を乗り切れたのは、博一さんのおかげです。早過ぎる逝去の報には、あの笑顔と、「よし! もう一回やるぞ!」というリハーサル時の声が蘇り、涙が出ました。

 他にも、やはり元大洋の「カミソリシュート」平松政次さん、元ロッテオリオンズの「完全試合男」八木沢荘六さんなど、往年のスター選手とご一緒して、野球の深さを教えていただき、プロ野球を伝える喜びも感じました。放送後の打ち上げでも野球の話は尽きず、充実のひと時を過ごさせていただきました。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請