【巨人】契約更改がスタート!八百板卓丸は44%増の720万円でサイン「来年は1年間1軍で」

スポーツ報知
八百板卓丸

 巨人の八百板卓丸外野手が26日、都内の球団事務所で契約更改に臨み、「44%アップ」の推定720万円でサインした。

 「春先に(キャンプの)紅白戦で結果を出して、支配下を勝ち取ってその後は苦しみましたけど最後いいところ見せられたし、手応えはあったので来年春からアピールして来年は1年間1軍で結果出したい」と振り返った。

 楽天を戦力外になり、トライアウトを経て育成契約で20年から巨人でプレー。今年2月に支配下登録を勝ち取った。巨人で初めて1軍出場選手登録された9月15日のDeNA戦(東京ドーム)では2点を追う最終回1死一、二塁、代打で登場しプロ初打点となる中前適時打で反撃ムードを作り、勝利を呼び込んだ。

 「僕もあそこが全てだと思いますし、あそこで打てなければどうなっていたかわからない。大きな一本だった」とうなずいた。

 オフはウェートトレーニングなどで肉体改造に励み、長打力を上げるつもりだ。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請