伊藤美誠、4回戦へ 芝田沙季とフルゲームの大激戦を制す…世界卓球

スポーツ報知
伊藤美誠

◆卓球 世界選手権個人戦第3日(25日・米ヒューストン)

 女子シングルス3回戦が行われ、世界ランク3位の伊藤美誠(スターツ)は、4―3で同43位の芝田沙季(ミキハウス)に競り勝った。

 2人は国際大会では2017年以来、3度目の対戦だった。ここまで2勝を挙げていた伊藤は第1ゲームを11―6で取ったが、第2、3ゲームと芝田が中陣からの打ち合いで強さを発揮。力強い両ハンドで押し込まれる展開となり、ゲームカウント1―2とされたが、多彩なレシーブで崩して第4、5ゲームを奪取。第6ゲームは再びラリー戦の展開となって2―11で落としたが、最後は伊藤が底力を見せて最終ゲームを制した。

 芝田も初出場で健闘を見せたが、16強進出をかけた日本人対決は熱戦の末、伊藤に軍配が上がった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請