【日本S】オリックス中嶋監督、セルフ予告先発!第6戦は山本由伸 「ヤマ…キ」「ヤマ!」 全発言まとめ

スポーツ報知
ファンに手を振る中嶋聡監督

◆「SMBC 日本シリーズ2021」ヤクルト5-6オリックス(25日・東京ドーム)

 オリックスが逆転勝利で2勝3敗とし、ほっと神戸での第6戦(26日)以降へと望みをつないだ。

 試合後のインタビューで中嶋監督は第6戦の先発投手について「山本由伸でいきますので」と中6日のエース投入を明言した。

 このシリーズは4年ぶりに予告先発が採用されていないが、中嶋監督は「セルフ予告先発」を採用。ここまでの発言は

 ▼19日(第1戦の前日)「ルール上は『やらない』と言った方が優先らしい。うちはやるよ。別に片方がやってもいいでしょ。山本よ」

 ▼20日(第1戦の試合後。第2戦の先発は)「宮城です」

 ▼21日(第2戦の試合後。第3戦の先発について)「負けた時は(予告を)やめた方がいいと思います」(結果は田嶋)

 ▼23日(第3戦の試合後、第4戦の先発を問われ)「ヤマ…キ」(山崎颯=ヤマザキ=とも山崎福=ヤマサキ=とも取れる微妙な発言。結果は山崎颯)

 ▼24日(第4戦の試合後、第5戦の先発を問われ)

「ヤマ!」(山崎福か山本か山岡か、はたまた山崎颯の連投? 結果は山崎福)

 ▼25日(第5戦の試合後、第6戦の先発について)「山本由伸でいきますので」

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請