【巨人】秋季練習が終了 吉川尚輝が手締め「この中から1人でも多く1軍の戦力に」

スポーツ報知
吉川尚輝内野手の音頭で秋季キャンプを打ち上げた読売巨人軍(カメラ・佐々木 清勝)

 巨人のG球場で行われていた秋季練習が25日、終了した。

 全体練習が終わると、野手最年長の吉川尚輝内野手(26)が手締めのあいさつを務め「監督コーチをはじめ、球団スタッフの皆さん、裏方さん、トレーナーさんグラウンドキーパーの皆さん1年間ありがとうございました。今日でキャンプは終わりますが、オフ期間がいっぱいあります。12月1月の期間が選手はすごく大事な期間だと思います。2月1日にいいキャンプインを迎えられるよう、選手はしっかり自覚を持っていい時間をすごせるようにやっていきましょう。また、この中から一人でも多く、1軍の戦力となって来季はリーグ優勝、日本一を目指して全員で戦っていきましょう」と呼びかけ、一本締めで締めた。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請