北京五輪スノボの星、17歳の村瀬心椛が公開練習「五輪が近づいてきているって実感しました」

スポーツ報知
公開練習を行ったスノーボードの村瀬心椛

 スノーボード女子ビッグエアの今季W杯開幕戦(10月、スイス)で初優勝を飾った村瀬心椛(ここも、ムラサキスポーツ)が25日、岐阜県内で公開練習を行った。

 この日は主に、ジブ(ボックスやレールなどの人工物)を使った高難度の技を練習。「今シーズンは練習量を去年より増やしたり、技の成功する確率を高めるために、何回も同じ技をやったり、工夫して練習してきました」と順調に調整を進めている。

 目標としている北京五輪まで3か月を切り、多くの報道陣に囲まれた17歳は「五輪が近づいてきているって実感しました。頑張らないといけないなと思います」と力を込める。「小さい頃から五輪で金メダルを取ることが夢なので。実現するために、これからあとちょっとですが練習を頑張って、2つ金メダルを取れるように頑張りたいと思います」と決意を新たにした。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請