【西武】来季から選手会長に就任する高橋光成の“オフの課題”は…「どうしようかな…練習します」

スポーツ報知
高橋光成

 西武の高橋光成投手が、来季から選手会長を務めることが25日、決まった。

 2020年から2年務めた森からバトンを引き継ぎ、「もっとチームを引っ張っていける選手にならないといけないという自覚が芽生えた。自分の色を出せたらな、と思います」と決意を新たにした。

 秋季練習最終日となったこの日の練習後は、ややはにかみながらも、輪の中心で手締めのあいさつを行った。節目のあいさつなど、人前で話すことが増えるが、「(人前で話すのは)苦手なので、どうしようかな…。練習します。オフの課題で」と頭をかいた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請