【注目馬動向】秋陽ジャンプS6着のシンキングダンサー 草野とのコンビ継続で中山大障害へ

スポーツ報知
5年連続で中山大障害に参戦するシンキングダンサー

 秋陽ジャンプS(11月20日、東京・障害芝3110メートル)で6着のシンキングダンサー(セン8歳、美浦・武市康男厩舎、父コンデュイット)は草野太郎騎手とのコンビ継続で中山大障害・JG1(12月25日、中山・障害芝4100メートル)に向かう。管理する武市調教師が25日、明言した。

 「(秋陽JSを)使った後も大丈夫そうなので、草野騎手で中山大障害に向かいます」とトレーナー。中山大障害は17年から5年連続の参戦で、過去4年は4、4、4、8着に終わっている。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請