【阪神】西純矢、50万円増の1250万円でサイン 今季プロ初勝利「来年は1軍で10勝」

スポーツ報知
契約更改を終え会見に臨む阪神・西純矢(代表撮影)

 阪神・西純矢投手が25日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、50万円増の1250万円(推定)でサインした。

 「初勝利することはできたんですけど、1軍に定着することができずに、シーズン後半の優勝争いをしているところでチームに貢献することができなかった。悔しいシーズンだったなと思います。来年は1軍に定着して、10勝を挙げられるような活躍ができたらいいなと思います」

 19年ドラフト1位右腕は2年目の今季、5月19日のヤクルト戦(甲子園)でプロ初登板初先発。5回無安打無失点で初勝利を挙げた。1軍では2試合で1勝1敗、防御率3・38。2軍では17試合に登板し、6勝3敗。初めて規定投球回に到達して防御率4・11だった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請