【ジャパンC】ラストランのコントレイルは絶好の1枠2番 矢作調教師「神様に気に入られた馬なんだな」

スポーツ報知
追い切り翌日は古川奈穂騎手がまたがって乗り運動で調整されたコントレイル。ラストランは1枠2番に決定

 第41回ジャパンC・G1(11月28日、東京・芝2400メートル)に出走する18頭と枠順が11月25日、決まった。

 史上3頭目となる無敗の3冠馬、コントレイル(牡4歳、栗東・矢作芳人厩舎、父ディープインパクト)は1枠2番からの発走が決定した。「神様に気に入られた馬なんだな」と矢作調教師は切り出すと、「1と2とでは違うんでね、やっぱり偶数というのがね。正直、不安がないといえば嘘になる訳で、奇数よりも偶数に越したことはないです。内めの偶数枠、言うことないです」と満足そうな様子。絶好の枠順から、有終Vを狙う。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請