【楽天】西口直人、年俸約3・4倍増1800万円 想像以上の増額に「一瞬思考停止しました」

スポーツ報知
契約更改交渉を終え、「開幕ローテ」と来季の目標を書いた色紙を手にする西口(球団提供)

 楽天・西口直人投手が25日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1270万増の1800万円(金額は推定)でサイン。530万円から約3・4倍となった。「自分が思っていた数字より多かったので一瞬思考停止したんですけど、その後からうれしさがこみ上げてきました」と笑みを浮かべた。

 昨季まで1軍での登板は2018年の1試合のみだったが、プロ5年目の今季は主に中継ぎで33試合に登板。6月26日・ソフトバンク戦(楽天生命)ではプロ初勝利を挙げるなど、5勝2敗、防御率3・28で大きく飛躍した1年となった。「自分の気持ちとしては今年結果を出さないと、という気持ちが強くて。シーズン最初の方はビハインドのロングを任せていただいて、終盤はいい場面でも投げさせていただいて、自分の経験にもなったので、それを来年にもつなげていきたいなと思います」と振り返った。

 来季へ向けて色紙に「開幕ローテ」と記した。「もちろん先発をさせていただくからには、楽天には偉大な先輩方がいますが、その方々に割って入っていけるように、先発ローテーションを取りにいくような活躍をオープン戦からしていけるように精いっぱい頑張ろうと思います」と決意を新たにした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請