【注目馬動向】グランアレグリアが美浦トレセンに別れ ルメール騎手「彼女の子供に乗りたい」

スポーツ報知
美浦トレセンを出発するグランアレグリア(カメラ・小泉 洋樹)

 11月21日のマイルCSを連覇し、G1・6勝目を挙げてラストランを飾ったグランアレグリア(牝5歳、美浦・藤沢和雄厩舎、父ディープインパクト)が25日、2歳から過ごした茨城・美浦トレセンに別れを告げて福島・ノーザンファーム天栄に向けて出発した。

 藤沢和雄調教師は「2歳の頃からトップクラスで走り続けて頑張ってくれた。最後も強い競馬をしてくれたし、本当にご苦労様といいたいです」と感謝を口にした。

 チャンピオンズCで騎乗するカフェファラオの1週前追い切りに騎乗するため美浦トレセンに来ていたC・ルメール騎手は「前走は強かった。他の馬とはレベルが違いました。彼女の子供に乗りたいです。楽しみです」と、母グランアレグリアにも期待していた。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請