【週間投げ釣り情報】鳥取・境水道でヒラメ57センチ!

スポーツ報知
鳥取・堺水道でヒラメを釣った西大阪サーフの山本さん

 大阪・神崎川河口で大阪投友会の廣瀬益美会長がハゼ15センチ、ウナギ35と50センチ。餌はミミズ。

 大阪・貝塚市の運河で貝塚サーフの平松さんがマコガレイ33センチ。潮の動き始めでヒットした。餌はアオイソメ。

 和歌山・紀の川河口で午後4時半から午後8時半までの釣りで和泉市の内山忠雄さんがニベ33~38センチ8尾の大釣り。餌はマムシ。

 和歌山・印南で貝塚サーフの空山さんがコロダイ58と60センチ。餌はマムシ。

 和歌山・田辺市天神崎でレインマンサーフの末井さんがコロダイ45センチとヘダイ35センチ。餌はイカとマムシのミックス掛け。

 和歌山・日置川河口で貝塚サーフの英さんがキビナゴを餌にしてコロダイ58センチ、イシゴカイでチャリコ28センチ。

 鳥取・境水道で西大阪サーフの山本勝宣さんと廣瀬多賀樹さんが塩イワシでヒラメを狙い、山本さんがヒラメ57センチ、廣瀬さんがエソ50センチ。朝5時から釣りを開始し、サバフグの猛攻撃を受けて餌を取られ続けたが、粘って釣りをしていると午後4時ごろに廣瀬さんがエソをゲット、その後、餌切れ納竿間際の午後5時前に待望のヒラメがヒットした。

ライフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請