【ソフトバンク】ルーキー・田上奏大と来季契約を結ばず 育成選手として再契約オファー

スポーツ報知
 

 ソフトバンクは25日、プロ1年目の田上奏大投手と来季契約を結ばないと発表した。球団は育成選手としての契約をオファーする。

 田上は高校3年春から投手に転向。公式戦での登板はなかったが、最速151キロの投手としての伸びしろが評価され、20年ドラフト5位でソフトバンクに入団。この日が最終日の宮崎秋季キャンプにも参加している。

 だが、今季4位からのV奪回を目指す来季。外国人補強など戦力の充実を図る上で、支配下枠を空ける狙いもあり、1年目右腕と支配下契約を結ばない方針を決めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請