「EXIT」りんたろー、小学生の兄弟が死亡した放火事件に涙「夢を追いかけたり、恋愛もできただろうに」

スポーツ報知
フジテレビ

 俳優の谷原章介がMCを務めるフジテレビ系「めざまし8」(月~金曜・午前8時)で25日、兵庫県稲美町で19日深夜、全焼した民家の焼け跡から小学生の兄弟の遺体が見つかった放火事件を報じた。

 兵庫県警加古川署捜査本部は24日、火災後に行方が分からなくなった兄弟の伯父で、同居していた無職の松尾留与容疑者(51)を大阪市内で発見し、現住建造物等放火と殺人の疑いで逮捕した。松尾容疑者は調べに対し容疑を認めている。

 番組の取材では、亡くなった兄弟は全焼した民家で両親と松尾容疑者の5人で暮らしていた。松尾容疑者は兄弟の母親の兄で、数年前から同居していたが、近隣の住民によると「生活保護を受けたい」「働きたくない」などと語っていたという。

 スペシャルキャスターでお笑いコンビ「EXIT」のりんたろーは今回の事件に「この子たちはこれから夢を追いかけたり、恋愛とかもできただろうに…」と声を震わせ絶句した。

 続けて「それを実のおじさんがやってしまう。特別な家庭環境だと思うんで何かしらのメッセージとか未然に防げなかったのかなと思ってしまいますね」と涙していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請