札幌 27日に柏と本拠地最終戦 MFチャナティップ「1点取れば流れも変わるはず。その力になりたい」

パスを出す札幌MFチャナティップ
パスを出す札幌MFチャナティップ

 J1北海道コンサドーレ札幌は24日、宮の沢で練習した。次戦の柏戦(27日、札幌ド)は本拠最終戦となる。今季本拠開幕戦(2月27日、5〇1横浜FC=札幌ド)で1得点をあげているMFチャナティップ(28)は「もちろん狙っていきたい」と、今季2点目で6戦ぶりとなる勝利へ貢献することを誓った。

 背番号18に切れが戻ってきた。ミニゲームで主力組のシャドーに入ったチャナティップは、ドリブルで何度も好機を演出した。従来の18チームから2チーム増え、長丁場だった今季も残り2戦。柏戦は本拠での最終戦となる。「1点取れば流れも変わるはず。その力になりたい」と5戦未勝利の現状打破へ意気込んだ。

 左膝痛や左内転筋痛など、今季は負傷による離脱も続いた。18戦出場1得点にとどまった昨季に続き、ここまで21試合出場1得点と納得できるシーズンではなかった。それでも、フィジカルトレーニングなどを強化して迎えた直近4戦は全て先発フル出場。「アジリティーもスタミナも良くなっている」と手応えを口にするように、最後にチームを助ける準備は整いつつある。

 ACL出場、J1初タイトルを目標に始動した21年。12勝9分け15敗の12位と負け越しも決まった現状に、選手として悔しさ、物足りなさしかない。シーズン終了後には、タイ代表としてAFF SUZUKI CUP(12月5日~)を戦うこともこの日発表された。「まずは今季最後の札幌ドームで、また勝利に貢献したい」。チャナティップに始まり、チャナティップに終わる―。本拠の観衆に目に見える結果を再び届け、自身の完全復活も示してみせる。(川上 大志)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請