【注目馬動向】セリフォスは朝日杯FSでCデムーロと新コンビ 無傷3連勝でデイリー杯2歳S制覇

スポーツ報知
デイリー杯2歳Sを制したセリフォス(手前)

 デイリー杯2歳S・G2を制して無傷3連勝のセリフォス(牡2歳、栗東・中内田充正厩舎、父ダイワメジャー)は、朝日杯FS・G1(12月19日、阪神競馬場・芝1600メートル)でクリスチャン・デムーロ騎手=イタリア=と新たにコンビを組むことが分かった。G1サラブレッドクラブが11月24日、ホームページで発表した。

 同馬は川田将雅騎手=栗東・フリー=とのコンビで新馬戦、新潟2歳S・G3を制覇。前走のデイリー杯2歳Sでは藤岡佑介騎手=栗東・フリー=が騎乗し、外から豪快に伸びて重賞連勝を決めていた。

 クリスチャン・デムーロ騎手は今週のジャパンC・G1(28日、東京競馬場・芝2400メートル)で仏国から遠征のグランドグローリー(牝5歳・仏ジャンルカ・ビエトリーニ厩舎、父オリンピックグローリー)に騎乗。その後も短期免許で日本で騎乗予定となっている。

 Cデムーロ騎手、中内田充正調教師のコンビでは、2018年の阪神JF・G1をダノンファンタジーでV。このコンビで17年のファンタジーS・G3(ベルーガ)も制しており、今年の朝日杯FSのセリフォスも勝利に導くか注目が集まる。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請