【注目馬動向】エーデルワイス賞14着のヒノクニは芝に戻して阪神JFへ

スポーツ報知
G1挑戦が決まったヒノクニ

 エーデルワイス賞・G3(10月14日、門別・ダート1200メートル)で14着のヒノクニ(牝2歳、美浦・深山雅史厩舎、父カレンブラックヒル)は阪神ジュベナイルフィリーズ・G1(12月12日、阪神・芝1600メートル)に向かう。管理する深山調教師が24日、明らかにした。

 8月に九州産馬のひまわり賞を制し、前走は地方交流G3のエーデルワイス賞で砂に初投入も14着。再び芝に戻す形になる。「(前走後は)牧場でリフレッシュできて、体の張りもある。相手はさすがに一流馬がそろうと思うけど、くらいついていってくれれば」と話した。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請