【楽天】和田恋が80万減の720万円でサイン 9年目へ「何とかプロ野球選手らしいことができたら」

スポーツ報知
契約更改交渉を終え、「強心」と来季の目標を書いた色紙を手にする和田(球団提供)

 楽天・和田恋外野手が23日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、80万円減の720万円(金額は推定)でサインした。

 移籍3年目の今季は開幕2軍スタート。後半戦の7試合に出場し打率2割5分、0本塁打、0打点だった。「チームの戦力になれなかったので、悔しい気持ちでいっぱいです」と率直な思いを口にした。

 来季へ向けて「自分の長所は右方向に打てるところもあると思いますが、引っ張って強い打球も打てるような、そこも課題だと思うので、引っ張れる技術を磨いていけたらいいなと思います」と意気込む。そして「楽天に移籍してからいいところがないので。巨人にいた時もないですけど、来年9年目になるので何とかプロ野球選手らしいことができたらいいかなと思います」と表情を引き締めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請