祝! GP初表彰台 佐藤駿の視線の先には鍵山優真…GPフランス杯男子フリー終え、一問一答

スポーツ報知

◇GPシリーズ第5戦・フランス杯 男子フリー(11月20日、フランス・グルノーブル) 

 ショートプログラム(SP)4位から出た、佐藤駿(フジ・コーポレーション)はフリーは177・17点、合計は自己ベストの264・99点で巻き返して2位に入った。自身初となるGPシリーズでの表彰台となった。フリーは「オペラ座の怪人」を演じ、冒頭に4回転ルッツを成功。GOE(出来栄え点)は3・78点を引き出した。続けて4回転フリップも着氷。次の4回転トウループは着氷が乱れ、もう1本の4回転トウループもステップアウトとなったが、それ以外のジャンプは確実に降り、大きなミスなくまとめた。佐藤の演技後の一問一答は以下の通り。

 ―演技後の表情、悔しそうにも見えたが振り返って

 「まあ普段の練習からルッツとフリップ降りたときはトウループでミスがちょっと響いていたので。ルッツとフリップ降りたときに、『トウループ降りなきゃ』っていう気持ちが強すぎて、ちょっと回りすぎてしまったかなって感じでした」

 ―それ以外の演技は?

 「まあ初めて試合でルッツとフリップを。まあフリップでアテンションがついてしまっていたんですけど、まあでもクリーンでは降りることはできたので、まずはそこはすごく良かったかなと思っています」

 ―今大会の経験で全日本に生かせること

 「そうですね。ルッツとフリップを入れることはできたので、あとはそれに乗って、トウループもしっかり決められるように練習して行ければいいかなと思っています」

 ―全日本に向けては、どんな練習をしていくか? 

「全日本に向けてはもっとフリーの滑り込みをたくさんやるのと、あとSPでルッツが今回入らなかったので、SPの練習をフリーよりもたくさんやっていこうと思っています」

 ―今、どういう感覚で4回転を跳んでいるか?

 「まあやっぱ当たり前なんですけど、トウループの方が簡単なジャンプなので、ルッツとフリップは結構自分の中でも思いっきり締めている感じなんですけど。トウループでは、ちょっと力を抜いて普段跳んでいるので、それが今回は、ちょっとルッツとフリップを跳んだときに、あの、同じ感覚で跳んでしまったので、ちょっと回りすぎてしまったかなという感じでした」

 ―最後までジャンプを締めきる決意を感じた。ジャンプにかける思い

 「僕はジャンプが一番得意なものでもあるので、今後もジャンプ以外のところもやらないといけないんですけど、まあジャンプをもっと得意にできるように頑張りたいなと思います」

 ―(取材受けている間に)表彰台が確定した思い

 「今回初めて表彰台に乗れたことはすごくうれしいことだと思っているので。まあでも、もっと(鍵山)優真に追いつくためにも、もっと頑張って練習していこうと思っています。これからも頑張ります」

 ―合計自己ベストの感想

 「そうですね。今まで最高のスコアがジュニアのときのグランプリファイナルの点数だったので、まあ少しそこが自分の中で悔しいなっていうふうに思っていたんですけど、今回、シニアでもあるんですけど、点数を上回ることができたので、とてもうれしく思っています」

▶以下、会見から

 ―表彰台の感想とこの先、どう臨んでいくか

 「今シーズン、GPシリーズで表彰台に乗るということが僕の目標でもあったので、その目標を達成できたことはまずはとてもうれしく思っています」

 ―同世代の鍵山優真はどのように刺激になっているか

 「まあ、優真とかジュニアの頃から、ノービスからずっと一緒にやってきて、普段の練習とかも一緒になることが多いんですけど、ジャンプ、ステップ、スピン、もう全てがもうトップ選手だなって滑りで。僕ももっとマネできること、どんどん優真から学んで行って、僕も優真みたいになれるようにこれからも頑張っていこうかなというふうに思っています。これからも2人で一緒に、頑張って行けたらいいなというふうに思っています」

 ―全日本選手権が重要な試合になる。目標は?

 「今回の試合で正直、いいところも悪いところもたくさん見つかったので。まあSP、フリー、ノーミスってことを今シーズンの一つの目標としてやっているので、全日本でSP、フリー両方ノーミスができるようにこの後の練習を頑張って行きたいと思っています」

 ―4回転ルッツはどれくらい練習してきている?また今日のフリーの感想を

 「まあ4回転ルッツは2年前から練習してきているんですけど、2年前に比べたら、段々確率とかも上がってきて、上達してきているかなっという感じです。まずは4回転ルッツとフリップを試合で決めたことがなかったので、フリップにアテンションがついてしまっていたんですけど、まあそれでもクリーンに着氷できたことはとてもうれしく思っています。あとは、その後のトウループ2本がステップアウトになってしまったので、そこはすごくもったいないというふうに思っています。普段の練習からもルッツとフリップ降りたあとのトウループでのミスが目立っていたので、良くも悪くも練習通りになってしまったので、そこもっと練習していかないといけないと感じました」

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請