【ロッテ】岡大海が来季開幕スタメン誓う 元チームメート・大谷のMVP受賞にも「ただただすごい」

スポーツ報知
岡大海

 ロッテの岡大海外野手が21日、ZOZOマリンでの秋季練習を終え、来季の開幕スタメンを誓った。

 今季は110試合に出場し6本塁打、18打点、打率・242。前半戦は途中交代が多かったものの、後半戦は主に中堅手としてレギュラーに定着。今季は4月と10月にサヨナラ本塁打を2度もマークするなど、劇的な活躍で何度もチームを救った。「最後、チームは負けましたけど、僕の中ではある程度いい方向性というのは見えたシーズンかなと。やっぱりやるからには頭から出たいというのはありますし、終盤戦、続けてスタメンで出させてもらったときに、改めて野球の楽しさというのも感じたし、そういうのを来シーズン、ずっと続けてきたい」と振り返った。

 チームには藤原や山口、高部、和田などスター性のある若手外野手が勢ぞろい。「開幕スタメンに全ての目標を持っていくわけではないですけど、やっぱりスタメンで出たい。レギュラーとして出たい、という気持ちを持ってやっていきたい」と来季の開幕スタメンを狙う。

 日本ハム時代にチームメートだったエンゼルス・大谷のMVP獲得には「本当にただ、ただ、すごい。みんなが目指す存在と言うか、僕も含めて。日本でやっていることをそのまま向こうでもやってるのですごいと思う」と祝福した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請