藤原辰雄調教師の勇退発表 元騎手の村田一誠調教師が12月21日から開業

スポーツ報知
今年12月20日での勇退が決まった藤原辰雄調教師

 JRAは20日、藤原辰雄調教師=美浦=から勇退届が提出され、12月20日をもって調教師を勇退すると発表した。それに伴い、元騎手の村田一誠調教師が12月21日から14馬房で新規開業することになった。

 藤原辰師は1980年から坂本栄三郎厩舎、佐藤嘉秋厩舎、伊藤正徳厩舎で助手を務め、1994年に調教師免許を取得。翌95年に厩舎を開業して、来年3月に定年となる予定だったが、3か月前倒しで勇退することになった。

 JRA通算4982戦353勝(11月20日時点)。重賞は2004年の中山大障害・JG1、同中山グランドジャンプ・JG1(ともにブランディス)、2007年の東京オータムジャンプ・JG3(ベストグランチャ)の3勝。村田調教師は騎手時代に同厩舎に2019年10月から所属していた。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×