【巨人】桑田真澄投手チーフコーチから投手陣へ「打たれてばかりじゃ楽しくない。楽しむためにもうまくなって」

スポーツ報知
桑田真澄投手チーフコーチ

 巨人の桑田真澄投手チーフコーチ(53)が17日、G球場で行われた秋季練習に参加した。

 今年は投手チーフコーチ補佐として入閣し、1年間宮本投手チーフコーチと共に指導した。来年からはチーフコーチとして投手コーチの中心に立つ。来季は投手陣の底上げが期待される。コーチを経験し感じた楽しさと難しさはと問われ「やっぱり野球は楽しい。もう一つ、勝負の世界は厳しい。基本、僕はスポーツは楽しむものだと思っている。うまくないと(野球を)楽しめない。早くうまくなって野球を楽しんでもらいたい。打たれてばっかりじゃあね、楽しくないですよ。抑えるから楽しい。楽しむためにもうまくなってもらいたいなと思います」と話した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請