蓮舫氏、岸田首相の応援演説への「動員」報道に「いわゆるサクラに5000円。法律以前に物悲しい」

スポーツ報知
蓮舫氏

 立憲民主党の蓮舫参院議員が17日、自身のツイッターを更新。10月31日投開票の衆院選の期間中、岸田文雄首相が茨城県内の自民党候補者の応援演説に訪れた際、「茨城県トラック協会」関連の任意団体「茨城県運輸政策研究会」が、会員に日当5000円を提示し動員を呼び掛け、21人に支払っていたことが分かったという一部報道について、コメントした。

 この日、この件について、研究会の専務理事が「慣例化していた。研究会の会費から支払った」と答えたと報じた記事を貼り付けた蓮舫氏。

 「いわゆるサクラに5000円。法律以前に物悲しい」とつづると、「この『慣例下』さえも選挙で勝てば終わりになるというものではありません」と続けていた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請