「地震で起きたらサッカー勝っていた」の声も…日本代表戦終了直後の午前2時54分ごろ震度3

スポーツ報知
サッカーW杯最終予選は日本代表が勝利(ロイター)

 気象庁によると、17日午前2時54分ごろ、神奈川県西部を震源とする最大震度3の地震があった。マグニチュード4・4。

 地震が発生したのは、アウェーで行われたサッカー日本代表のカタールW杯最終予選オマーン戦が終了した直後だった。関東・甲信越地方では、下からガツンと突き上げるような揺れに驚いた人も多かったようで、「サッカー観て寝ようとしたらいきなり地震きた」「サッカー勝って喜んでたら、地震きた」などのツイートが投稿された。

 一方で、地震の揺れで目が覚めた人もいたようで「地震で起きたらサッカー勝ってた」「地震で起こされ、サッカーの結果を知る」などのツイートもあった。

 試合は日本がオマーンに1―0で勝利し、W杯予選自動突破圏内の2位に浮上した。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請