菅田将暉、ラジオで結婚生報告「ちゃんと自分の人生と向き合うきっかけになる」

スポーツ報知
15日深夜ラジオ番組で結婚を生報告する菅田将暉(c)ニッポン放送「菅田将暉のオールナイトニッポン」

 俳優・菅田将暉(28)と女優・小松菜奈(25)の結婚発表から一夜明けた16日、2人が共演した映画「溺れるナイフ」(16年)のロケが行われた和歌山・新宮市の田岡実千年(みちとし)市長(60)が祝福コメントを寄せた。

 「共演されるお二人のキラキラしたお姿を今も鮮明に覚えており、ロケに参加した市民からも、お祝いの声を聞いています」と地元の盛り上がりを伝えた田岡氏。「またいつの日か、お二人にもご縁がある『癒やしの地 熊野新宮』にお越しください」と呼び掛けた。

 菅田は発表直後の15日深夜に出演したニッポン放送「菅田将暉のオールナイトニッポン」(月曜・深夜1時)でも結婚を生報告。「役の人生を考えてばかりだったので、ちゃんと自分の人生と向き合うきっかけになるんだなと思いました」とし、時折鼻をすすりながら「そんなきっかけを作ってくれた小松さんには、本当に感謝しています」と感極まった様子で語った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×