【中日】来季2年目の近藤廉は90万増でサイン「課題と自分の良い点が見つかった1年」

スポーツ報知
ナゴヤ球場で契約更改した中日・近藤廉

 中日・近藤廉投手が16日、ナゴヤ球場での契約更改に臨み、90万増の510万円(推定)でサインした。

 20年育成ドラフト1位で札幌学院大から入団。真っスラ気味の独特の直球を武器にアピールを続けシーズン中に育成から支配下を勝ち取った。念願だったプロ初登板も果たし、「課題と自分のいい点が見つかった1年。ストレートを生かすためにも変化球(スライダー、チェンジアップ)を取得したい。課題は体力なので、オフはランニング系のメニューを増やして強化したい」とした。

 立浪監督から「いい体だな」と声をかけてもらったという左腕。来季に向けては「開幕1軍と、最初から最後まで1軍にいたい」と意気込み、今オフは名古屋を中心に自主トレを行っていく予定だ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請