大黒摩季「ママの娘で本当に良かった。来世も私のママになってね」、母・美也子さん逝去明かす

スポーツ報知
大黒摩季

 シンガー・ソングライターの大黒摩季の母親・美也子(みやこ)さんが、12日午後3時55分に亡くなった。83歳だった。大黒が15日、公式サイトで発表した。

 大黒は「母の笑顔見たさに今ある私の全てを懸けて全力疾走してきた私は、この突然の喪失感と虚無の中、歌い出す気力がどうしても湧いてきませんが、母の優しい寝顔を見つめていると、その言葉と朗らかな笑顔ばかりが思い出されます」と回想。「母が喜ぶような葬儀とお別れをし、父が待つ愛(いと)しい北海道、札幌、故郷に帰してあげることにまい進し、母の夢でもある大黒摩季として再び歩き出そうと思います」と前を向いた。

 改めて「ママの娘で本当に良かった」と告白。「ママから授けられた音楽のもとで誰よりも幸せです。ママ、私のために、痛くても苦しくても生きてくれて本当にありがとう。天国で再会したら、やりたかったこと全部やろうね。来世も私のママになってね」とつづった。

 美也子さんは20年前に脳出血を患い、左半身マヒをかかえていた。その後、ステージ4の小細胞肺がん、副腎がんを患い、闘病中。12月の大黒のディナーライブに行くことを目指し、懸命なリハビリを続けていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請