【中日】高卒ドラフト1位に200万円減…高橋宏斗「目標に」奥川、佐々木朗ら手本高卒2年目のブレイクを

スポーツ報知
契約更改に臨んだ中日・高橋宏斗

 中日・高橋宏斗投手が14日、ナゴヤ球場での契約更改に臨み、200万円減の1400万円(推定)でサインした。

 中京大中京高から20年ドラフト1位で入団。育成の方針やけがもあり、今季1軍登板はなかった。初の契約更改交渉を終えた右腕は「何とか1軍でと思ったがそれはかなわなかった。球団からは『2軍やフェニックスでしっかり投げてくれた』と評価してもらった。この1年間は悔しい1年になったが、その中で得るものもあった」と振り返った。

 来季はプロ2年目。未来のエースとして期待されるスター候補は、「高卒2年目で活躍されている人もいる。ヤクルトの奥川さんやロッテの佐々木さんは一番目標にするべきところ。大一番で勝てる投球も自分は見ていたし、ライバル意識というか、それぐらいやらないといけないと思っている。できることなら1敗もしたくない。負けない投手になりたい」と闘志をみせ、高卒2年目のブレイクを誓った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×