花園切符は常翔、仰星、大阪桐蔭が獲得 全国高校ラグビー大阪府予選

スポーツ報知
花園出場を決めた常翔学園

◆全国高校ラグビー大阪府予選決勝 ▽第1地区 常翔学園55―5関大北陽▽第2地区 東海大大阪仰星71―0同志社香里▽第3地区 大阪桐蔭40―0大産大付(14日・花園)

 大阪3地区の決勝が行われ、Aシード3校が第101回全国高校ラグビー大会(12月27日から花園)への出場権を獲得した。

 第1地区は今春近畿大会王者の常翔学園が7大会連続40度目の出場。名門はあと2勝で花園100勝に到達する。

 第2地区は昨冬花園8強の東海大大阪仰星が3大会連続21度目の出場。2017年度以来の全国制覇を狙う。

 第3地区は今春近畿大会準Vの大阪桐蔭が2大会ぶり15度目の出場。2018年度以来の花園優勝をうかがう。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×