馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  福島 小倉 函館

アルゼンチン共和国杯連覇のオーソリティがクリストフ・ルメール騎手とジャパンCへ 

アルゼンチン共和国杯連覇を達成したオーソリティ
アルゼンチン共和国杯連覇を達成したオーソリティ

 11月7日のアルゼンチン共和国杯・G2で連覇を達成したオーソリティ(牡4歳、美浦・木村哲也厩舎、父オルフェーヴル)が、ジャパンC(11月28日、東京)に向かうことが決まった。13日に同馬を所有するシルクホースクラブのホームページで発表されたもので、鞍上はアルゼンチン共和国杯でも手綱を執っていたクリストフ・ルメール騎手。

 同馬は57・5キロのトップハンデを背負ったアルゼンチン共和国杯を3番手から抜け出し、2馬身半差の快勝で連覇を達成。3度目のG2勝ちを決めた。その後の状態が問題ないため、左回り巧者の同馬にとってはベストの舞台となる府中の2400メートルでの“世界決戦”に挑むことになった。同馬とのコンビで2戦2勝のルメール騎手は、昨年は同じシルクホースクラブ所有のアーモンドアイでジャパンCを制しており、連覇が懸かる。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請