【中日】4年目・伊藤康祐は60万円増で更改「どこでも出るつもり」本職は外野もキャンプでは二塁に挑戦

スポーツ報知
契約更改に臨んだ中日・伊藤康祐

 中日の伊藤康祐外野手が13日、ナゴヤ球場で契約更改に臨み、60万円増の700万円(推定)でサインした。

 プロ4年目の今季はキャリアハイとなる25試合に出場。2年ぶりにスタメン起用もあったが、打率5分3厘と苦しんだ。その中で、シーズン中には先輩・堂上から「命取られるわけじゃない」とアドバイスを受けたり、福留から「若いんだからもっと思い切って失敗してもいい」と助言をもらっていたことも明かした。

 本職は外野だが、今秋のキャンプでは二塁にも挑戦中。高校時代以来の内野守備に苦戦しながらも、日々ボールを追いかけている。「全部が課題だがやっぱり打撃。強いスイングができるように。あとは守備。内野、外野を両方やれるようにしていきたい。同級生の外野手が3人入ってきたので、どこでも出るつもりでいきたい。勝負の年になるし、1年間1軍にいたい」と意気込んだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×