【阪神】ドラフト2位左腕・鈴木勇斗と仮契約「1軍定着を目標に」

色紙に「開幕一軍」と記しガッツポーズの阪神2位指名・鈴木勇斗(阪神球団提供)
色紙に「開幕一軍」と記しガッツポーズの阪神2位指名・鈴木勇斗(阪神球団提供)

 阪神は12日、ドラフト2位で指名した創価大・鈴木勇斗投手と都内のホテルで契約交渉を行い、契約金7000万円、年俸1200万円で仮契約を結んだ。最速152キロの直球が持ち味の左腕は「やっぱり日を重ねるごとにプロになるんだという実感がわいてきています」と気を引き締めた。

 担当の吉野スカウトは「来年からローテーションに入って、先発の一角を担ってくれたらなっていう部分では期待していますし、そういう能力があると思ってますので、そういう部分は期待していきたい」と即戦力としての活躍を期待。鈴木も「ローテーションに入って投げていってもらえたらうれしいという言葉もいただいたので、自分も1軍定着ということを目標に。また、一年間通して1軍にいれるように頑張りたいと思います」と意気込んだ。

野球

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×