生田斗真「皆さんの期待を大きく上回る裸シーンが完成」…主演映画「土竜の唄 FINAL」完成報告会

スポーツ報知
フォトセッションに臨む(左から)菜々緒、仲里依紗、生田斗真、堤真一、鈴木亮平(カメラ・頓所美代子)

 俳優の生田斗真(37)が11日、都内で行われた主演映画「土竜(モグラ)の唄 FINAL」(三池崇史監督、19日公開)の完成報告会に出席した。

 暴力団組織への潜入捜査官、通称「モグラ」を演じる生田の体当たり演技が見どころのシリーズ。2014年公開の第1作では裸で車のボンネットに張り付けに、16年の第2作ではヘリコプターにぶら下がった。集大成の今作で生田は「皆さんの期待を大きく上回る裸シーンが完成した。シリーズで最も裸の時間が長いんじゃないかな」と話すと、共演した滝沢カレン(29)も「鍛えているのが分かりますし、ドキドキで」とニッコリ。生田は「ファイナルにして最高傑作。自信をもってお届けできます」と胸を張った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請