1週前、2週前…(栗東)

スポーツ報知

 こんにちは、山本です。今週も遅ればせながらの始動ですいません。本日も栗東からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、栗東ではすっかり寒さが本格化してきました。今の栗東は午前7時と1年の中で最も遅く調教が始まるんですけど、この時期は過酷な戦いもスタートするんです。ワタクシも恐らく加齢のせいでしょう、最近は午前5時や6時によほど飲んでいない限り、一度目を覚まします。しかし、この寒い時期は布団の中から出たくない気持ちが強すぎて、ごくごく自然な流れで二度寝に至ってしまう。気がつけば…、なんて遅刻は今まで一度もないんですが、栗東で寝床に就く時はいつもビビりながらなんです。

 そして、恐らく加齢のせいで起きている事態がもう一つ。前にも書きましたが、栗東での寝つきが徐々に悪くなっております。ただでさえ、そんな状態なのに、二度寝にビビりながらでは、とても安眠にたどり着くワケがありません。布団の中で一時、二時…、と時間が無駄に過ぎていき、気がつけば、夜中の遅い時間に落ちてしまったりして…。寒さ&眠気との戦い、今年はハードになりそうです。

 ということで、そろそろ本題へ。今日は栗東でのナマ情報を中心に進めていきましょう。

 まずは安田隆厩舎。萩Sで無傷の2連勝を飾った【ダノンスコーピオン(牡、父ロードカナロア)】は朝日杯FSに向かうことになりました。「次も阪神コースですし、この条件はデビュー戦で経験していますからね」と安田隆調教師。確かに同じ舞台だった初陣は着差以上に強い内容でしたからね。萩Sから在厩で仕上げていくようで、そのあたりにも勝負気配が漂います。今後も要注目の存在と言えそうです。

 安田隆厩舎といえば、12月4日の阪神芝1800メートルで3冠牝馬を母に持つ【マリーナドンナ(牝、父ロードカナロア、母ジェンティルドンナ)】がデビューを予定しています。鞍上は福永J。今週はCWコースで軽く時計を出していましたね。「いいと思うんですけど、まだフワフワしているんですよね」と安田隆調教師は冷静に分析。ただ、この馬は馬体の成長が一つのカギだと思っていたんですが、「体は大きくなりましたよ。今は470キロぐらいあると思います」と明るい表情で話してくれました。まだ、レースまでは3週間ほどありますし、これから徐々にピッチを上げていくと思います。

 続いては佐々木厩舎。こちらは残念なお知らせですが、紫菊賞を快勝した【リブースト(牡、父ハービンジャー)】が左前脚屈けん炎を発症したようです。「今後は治療に専念します」と佐々木調教師。前走の勝ちっぷりにスケールを感じましたし、これはちょっと残念ですね。

 来週は東京スポーツ杯2歳Sが行われますね。本日は2頭、1週前追い切りを行った馬の話を聞きました。中竹厩舎の【テンダンス(牡、父ジャスタウェイ)】は半兄にカデナを持つ血統馬。初勝利を挙げた前走は馬群を割るような味のある勝ち方でした。「今日はしっかりやったけど、よく動いていたと思います。そんなに大きくは変わっていないけど、(レースを使ってきた)目に見えない+αはあると思う」と中竹調教師は期待します。未勝利勝ち直後で、結構な素質馬がそろう一戦への投入を決めましたが、「奥がありそうだし、広いコースも合いそうだから」と重賞参戦の経緯を説明。来春を見据える一戦と言えそうです。

 そして、もう一頭は当ブログではおなじみとなっている友道厩舎の【ダンテスヴュー(牡、父キングカメハメハ)】。本日は1週前ということで、3頭併せでしっかりとした調教を行いました。「そんなに間隔が空いていたわけじゃないので、体つきが大きくは変わっていないが、お腹のあたりはシャープになってきたかな」と友道調教師は説明します。初戦は展開に泣いた形の2着でしたが、前走は順当勝ち。現状でのセールスポイントを聞くと、「ジョッキーの乗りやすさというか、操縦性かな。瞬発力があるし、それを持続できる」と歯切れのいい口調です。この馬に対する評価、本当に高いんですよね、いつ聞いても。先々まで含めて、楽しみな素材と言えそうです。

 その友道厩舎が【フィデル(牡、父ハーツクライ)】(この馬のお話は明日か明後日に)を送り出す京都2歳Sで主役となりそうなのが池江厩舎の【トゥデイイズザデイ(牡、父ディープインパクト)】。こちらは昨日、2週前追い切りを行いました。CWコースの時計も上々で、見届けた池江調教師、騎乗した岩崎助手に話を聞いたんですが、二人とも「馬場が悪かったからか、いつもの走りじゃなかった」と言うんです。ただ、その二人の表情に全く不安そうな感じはない。恐らく、悪い馬場という要因がはっきりしているからでしょう。「体調が悪いとかいう感じはしません。これでさらに良くなると思いますよ」と岩崎助手。あと2週、時間はまだ十分にありますからね。

 ということで、今日はここまで。また、明日です。ではでは

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請