【中日】来季プロ10年目の溝脇隼人、現状維持の900万円で更改「1年間1軍にいることが目標」今季22試合に出場

契約更改を行った中日・溝脇隼人
契約更改を行った中日・溝脇隼人

 中日・溝脇隼人内野手が11日、ナゴヤ球場での契約更改に臨み、現状維持の900万円(推定)でサインした。

 今季は22試合に出場し打率2割6分8厘。現在は秋季キャンプには参加せず、フリー組として体力を強化中。特にウェートトレーニングに力を入れ、けがしない肉体を求めて改造に取り組んでいる。

 来季プロ10年目を迎える溝脇は「今年の成績には納得いっていない。来年は1軍に1年間いることが目標」と意気込んだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×