【巨人】山口俊の犠打失敗に元木ヘッドチクリ 「しっかりしなきゃダメ」

3回1死一塁、3球目にバント空振り三振に倒れる山口俊(捕手・中村悠平)
3回1死一塁、3球目にバント空振り三振に倒れる山口俊(捕手・中村悠平)

◆2021JERA クライマックスシリーズ セ 最終S第1戦 ヤクルト4―0巨人(10日・神宮)

 巨人は、相手先発の奥川に完封負けを喫した。

 3点を追う3回に先頭の吉川が右前打で出塁すると、小林が空振り三振、山口は犠打を試みたが空振り三振で犠打失敗となり走者を進めることができず。最後は松原も見逃し三振に倒れ、得点を奪うことができなかった。

 試合後、元木ヘッドは「それは大きいよね。だから反省しなきゃダメ。聖弥は三振したけど、あそこで送っていたらどうなるかも分からないし。あぁいうバントとかはしっかり(成功)しなきゃダメだね」と厳しく話した。

試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請