【競輪】坂井洋が記念初制覇…G3四日市

スポーツ報知
坂井洋

 四日市競輪の「G3開設70周年記念 泗水杯争奪戦」決勝は最終日の9日、準決勝を勝ち上がった9選手により第11Rで行われた。坂井洋(27)=栃木・115期=が、バック8番手からまくった浅井康太を追走して、自身もまくってゴール前で郡司浩平と浅井をとらえて、今年2回目、通算11回目の優勝を、G3初制覇で飾った。

 2着は浅井、3着は郡司。坂井の次回出走予定は、14日からのF1小松島。

 坂井洋「(記念初Vの)実感がまだ湧いてこないんですが、とにかく良かった。とにかく落ち着いていこうと思っていました。今後は、ヤンググランプリ(12月29日、静岡)に備えて、しっかり練習して、頑張っていきたいです」

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請