【巨人】ヤクルトとのCS最終S初戦は山口俊が先発「一球一球全力で」

スポーツ報知
ブルペンで投球練習をする山口俊

 巨人の山口俊投手(34)が9日、神宮での前日練習に参加した。10日のヤクルトとのCS最終S第1戦に先発する。「初戦ですし、できるだけ(イニングを)長く投げたい気持ちがあるが、シーズンと違いますし、一球一球全力で。その結果、長いイニングを投げられたらと思います」と意気込んだ。

 阪神とのCS第1Sでは3戦目に先発予定だったが、チームが2連勝したため、最終Sの初戦にまわることになった。今季は15試合に先発し2勝8敗、防御率3・56。ヤクルト相手には2戦0勝0敗、防御率3・12だった。

 下克上日本一へ向け、まずはヤクルトとの勝負を勝ち抜かないといけない。「ファイナルステージということで色々状況も変わってきますけども、何とか初戦を取っていい形で後ろにつなげれるように最低限、最小失点のピッチングをしたい」と話した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請