【巨人】山崎伊織が右肘手術後初の実戦形式となる1か所打撃に登板「楽しかった」

スポーツ報知
山崎伊織

 巨人の20年ドラフト2位・山崎伊織投手が8日、ファーム練習で1か所打撃に登板。岡本大、加藤廉を相手に30球を投じた。

 「バッターに投げるのは2年ぶりくらい。楽しかったです。思ったよりコントロールできたので。初めてにしては良かったと思います」と汗を拭った。

 山崎伊は入団前の昨年6月に右肘のじん帯再建術(通称トミー・ジョン手術)を受けた。入団後もリハビリを続け、大きな一歩を踏み出した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請