馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 中京 小倉

松岡騎手が今週、11か月ぶり復帰 「今、鏡に映る俺はブルース・リー」休養期間は上半身トレに励み

11か月ぶりに実戦復帰する松岡
11か月ぶりに実戦復帰する松岡

 昨年12月13日の香港C(ウインブライト=2着)以来、戦列を離れていた松岡正海騎手(37)=美浦・フリー=が、今週の東京からいよいよターフに戻ってくる。

 昨年2月に落馬し、左大腿(たい)骨を骨折。2度の手術を経て、同10月に復帰したが、患部の状態が思わしくなく再び離脱。さらに2度の手術を経て、11か月ぶりに実戦騎乗にこぎつけた。「まだ動きの悪さはあるけど、徐々に体もなじんでくると思う。こんな楽しい仕事はない。またウインブライトみたいな馬と出合えれば」と復帰に笑顔の花が咲く。

 1月の手術後には血栓を発症し、命の危機にも陥った。一時は引退を覚悟するも、休養期間中に初めてトレーナーをつけ、動かせる上半身のウエートトレーニングに励むなど心を奮い立たせてきた。「『燃えよドラゴン』をみてブルース・リーみたいな体になりたくてね。今、鏡に映る俺はブルース・リーだよ」と松岡節も戻っている。

 復帰週は6鞍に騎乗。新馬のジュングローリーなど2頭の騎乗を依頼した中舘調教師は「うちの厩舎が大変な時に助けてくれた。輝きを取り戻してほしい」とエールを送る。「関係者、オーナーの期待に応えられるような騎手に」と再出発を前に改めて誓いを立てた松岡。手綱さばきに注目だ。(松末 守司)

【土曜・東京】

7Rリキサンハート

8Rネオヴィットーリア

12Rカフェプリンス

 【日曜・東京】

4Rジュングローリー

6Rサンブルッキングズ

7Rスマートコマンダー

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請