NMB48の11周年公演昼の部で見取り図・盛山が苦笑い「凪咲のことは東京では『渋谷さん』と呼ぶ」

NMB48・渋谷凪咲
NMB48・渋谷凪咲

 大阪を拠点に活動するアイドルグループ・NMB48の結成11周年記念公演の昼の部「NMB48 11th Anniversary LIVE ~Scrap&Build~」が3日、大阪城ホールで開催された。

 8月に最後の1期生・白間美瑠が卒業し、2期生以下のメンバーでおくるビッグステージ。キャプテン・小嶋花梨は「私たちにしかできない今のNMBをお見せしたい」と、ユニット曲もたっぷりに全34曲でパフォーマンスを披露した。

 人気者・渋谷凪咲率いる「バラエティー頑張りたいガールズ」のコーナーでは、お笑いコンビ・見取り図が登場。ネット番組「夕方NMB48」で共演していた見取り図は東京進出のため同番組を卒業したが、盛山晋太郎は「凪咲のことは、東京の番組では『渋谷さん』と呼んでいる」と苦笑い。渋谷も「見取り図、こっち(来い)!」と格上を気取って掛け合い、笑いを取った。

 アンコールで小嶋はマイクを手に、改めて「昔のNMBが好きという方も多いと思います。私も好き。良さ、伝統は受け継いでいきながら、いい意味でとらわれずに、この時代に好きで良かったと思わせたいです」と新生NMBをアピールした。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×