川相昌弘氏、先発&救援に駒揃ったヤクルト…忖度なし日本一予想

川相昌弘氏
川相昌弘氏

 プロ野球は、クライマックスシリーズ(CS)が6日に開幕。巨人はセ・リーグ3位からの下克上を目指し、甲子園での阪神戦に臨む。スポーツ報知では本紙評論家10人に日本一を予想してもらい、パ・リーグ覇者のオリックスが断トツの1番人気となった。

 * * *

 日本一はヤクルトと予想する。短期決戦は投手のやりくりが最も重要。安定した投球を続けている小川、石川、奥川に加え高橋、高梨ら先発陣の駒がそろっている。清水、マクガフの救援陣も盤石。打線が強力なだけに、開幕前には投手力が課題だと思っていたが、見事に整えてきた。阪神、巨人にもCSを勝ち抜くチャンスはあるが、第1S、最終Sとも初戦を取って勢いに乗ることが必要だ。

 パはセよりも3チームの力が拮抗(きっこう)しているが、優位に立つのはオリックス。開幕前は4位と予想したが、3位と迷い「楽しみ。若手の野手にいい選手が多い」と期待していた。最終S初戦の先発が予想される山本が投げる試合は7月2日以降負けておらず、彼で2試合勝てれば、あと1勝で日本シリーズへ進める。不気味なのは楽天だ。田中将、則本昂、岸の3本柱は短期決戦の経験が豊富。爆発力のある打線とかみ合えば、怖い存在になるだろう。(スポーツ評論家・川相昌弘)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請