福本豊氏、オリックスが混パ制した勢いで一気…忖度なし日本一予想

福本豊氏
福本豊氏

 プロ野球は、クライマックスシリーズ(CS)が6日に開幕。巨人はセ・リーグ3位からの下克上を目指し、甲子園での阪神戦に臨む。スポーツ報知では本紙評論家10人に日本一を予想してもらい、パ・リーグ覇者のオリックスが断トツの1番人気となった。

 * * *

 今年はCSに進出したどのチームも頂点に立つチャンスがある。4年連続日本一の絶対王者だったソフトバンクが順調なら、今年も優勝してポストシーズンも圧倒的な優位に立っていたはず。守護神の森が離脱している間に勝ち試合をいくつも落とし、森が戻ってきてからも勝利の方程式が崩れたままだった。

 オリックスは絶好の機会を逃さず、混戦のペナントを制した。勢いに乗れば一気に日本一まで駆け上がりそう。やはり、25年ぶり優勝の最大の立役者となった山本の存在が頼もしい。宮城も高卒2年目ながら安定感があり、1勝分のアドバンテージのあるCS最終Sを突破する可能性はかなり高い。打線の核となる吉田正が復帰すれば鬼に金棒となる。

 セ・リーグは予想が難しい。戦前の下馬評が低かったヤクルトはしぶとい戦いで優勝をさらっていったが、阪神、巨人もやり返す余地はある。特に巨人は悪夢のようなシーズンの終わり方だっただけに、逆に不気味な存在だ。(スポーツ報知評論家・福本豊)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請