阿部詩 将来の夢は「幸せな家庭を築きたい」女性のライフプラン充実図るプロジェクトに参加

スポーツ報知
アンバサダーを務める阿部詩

 東京五輪柔道女子52キロ級金メダルの阿部詩(日体大)が28日、女性のライフプランの充実を目指す「W society」プロジェクトの記者発表会に出席。チェックのジャケットに茶色のスカートと、秋色の衣装に身を包んだ阿部は、将来の夢について「幸せな家庭を築くこと。自分自身、恵まれた家庭に支えられてきたので、母のような女性になりたい。温かい家庭を築きたいです」と明かした。今プロジェクトのひとつでもある卵巣の予備能検査(卵巣内に残っている卵胞の数の目安=AMH検査)も参加。「柔道を通じて自分の体と向き合うことの重要性を感じていた。(AMH検査は)カウンセリングと血液検査だけで、短くて驚きました。自分の現状や未来につながることを知ることは本当に大切」と検査の重要性を訴えた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請