セ・リーグCS初戦 甲子園で約2万4000人の入場解禁へ

スポーツ報知
甲子園

 政府が新型コロナウイルス対策で大規模イベントに求めている1万人の人数上限を11月1日から全国で解除することが27日、分かった。

 収容定員の原則50%以内に抑える措置は当面維持するが、今後はさらなる制限緩和策を検討。条件付きで満員まで入場を認めることを含め、来月まとめる感染対策で示す方針だ。

 1万人の上限解除は、28日にも予定する新型コロナ感染症対策分科会に諮った上で決定する。プロ野球は11月6日からクライマックスシリーズが開催。甲子園で行われるセ・リーグ第1S(阪神対巨人)では約2万4000人の入場が可能になる。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請