【ロッテ】リーグV逃し 益田直也「力不足」 中村奨吾「悔しい」

スポーツ報知
中村奨吾

◆パ・リーグ 楽天2―1ロッテ(27日・楽天生命)

 痛恨の逆転負けを喫し、16年ぶりのリーグ優勝を逃した。チームは2試合を残したまま、2年連続の2位が決定した。

 選手会長の益田直也投手は「試合で負けたのは悔しいですが、人事を尽くして頑張ってきた結果なので、この結果は力不足として認めるしかないと思っています。ただ結果は去年と一緒の2位ではあるけど、去年とは違い最後まで優勝出来るか出来ないかの戦いの中で行うことが出来て、去年とは違うことを経験出来たことは良かったことかなと思います」とコメント。

 主将としてチームをけん引してきた中村奨吾内野手は「残り試合少ない中で優勝を意識してなんとしても勝つという気持ちでここまでやってきただけに悔しいです。とれたゲーム、勝てたゲームがここまでの戦いであり、今日という試合で優勝はなくなってしまった。結果はしっかりと受け止めて、この悔しさをクライマックスシリーズへの力に変えていきたいと思います。クライマックスシリーズファーストステージ、マリンで試合があるのでしっかりと戦っていきたいです」と6日から始まるCSへ向け、前を向いた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請