【ロッテ】佐々木千隼涙止まらず…16年ぶりのリーグV逃す 井口監督「ものすごいプレッシャーの中で頑張ってくれた」

スポーツ報知
泣きながらベンチに引き上げる佐々木千隼

◆パ・リーグ 楽天2―1ロッテ(27日・楽天生命)

 楽天に逆転負けを喫し、2005年以来、16年ぶりのリーグ優勝を逃した。

 同点の8回1死一、二塁。勝ちパターンの佐々木千が代打・小深田に決勝打を浴びた。試合終了後、涙をこらえることができない右腕を「国吉、千隼、益田は勝ちパターンとして今年1年間しっかりやってくれた。たまたまこういう時なだけであって」と井口監督はねぎらった。

 これで2年連続の2位が決定。「選手たちもこの1か月すごいプレッシャーの中で頑張ってくれた。結果論だけど140試合超えて、勝てる試合をこうやって取れなかったのを反省しないと。まだまだ日本一になるチャンスはあるので、しっかり調整していきたい」と前を向いた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請