【楽天】則本昂大が右投手最速で通算1500奪三振達成 プロ野球58人目

スポーツ報知
通算1500奪三振を達成した則本昂大

◆パ・リーグ 楽天―ロッテ(27日・楽天生命パーク)

 楽天・則本昂大投手が先発し、2回にプロ野球58人目の通算1500奪三振を達成した。通算1448回2/3での達成は歴代4位の速さで、右投手では06年西口文也の1729回を抜いて最速となった。

 1497奪三振でこの日の試合を迎えると、初回1死二塁からマーティンを直球で見逃し三振。2回先頭では安田を直球で空振り三振に斬ると、続く岡を152キロ直球で見逃し三振に封じ、1500奪三振に到達した。

 14年から18年までは5年連続最多奪三振を獲得。17年にはプロ野球記録の8試合連続2ケタ奪三振を達成していた男が、節目に到達した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請