馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 中京

【天皇賞・秋】グランアレグリアがルメール騎乗で軽快な動き 「状態はトップ」

ルメール騎手が騎乗しWコースで追い切ったグランアレグリア
ルメール騎手が騎乗しWコースで追い切ったグランアレグリア

 ◆天皇賞・秋・G1(10月31日、東京競馬場・芝2000メートル)追い切り(27日、美浦トレセン)

 現役最多のG1・5勝馬グランアレグリア(牝5歳、美浦・藤沢和雄厩舎、父ディープインパクト)は美浦・ウッドチップコースの併せ馬で6ハロン80秒0―65秒0―11秒7を楽々とマーク。状態の良さをうかがわせた。

 騎乗したルメール騎手は「元気、良さそう。すごくいい追い切りをしてくれた。状態はほとんどトップになりました。手応えはとても良かったし、呼吸も良かった。本当にうれしく思います」と満足げだった。

出馬表

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×